2018ドラフト(大学)

【2018年ドラフト】びわこ成蹊スポーツ大、小川智史選手の略歴、出身と実績と特徴とは?

どうも!

つっつーです!

いよいよ2018年のドラフト会議が近づいてきました。

そこで、プロ志望届を提出した選手を紹介していこうと思います。

今回は、びわこ成蹊スポーツ大、小川智史選手の略歴、出身と実績と特徴をまとめてみました。

【スポンサーリンク】

びわこ成蹊スポーツ大、小川智史選手の略歴、出身

出身 不明
身長/体重 176cm/67kg
利き投/利き打 右投右打
ポジション 投手
出身校 報徳学園高(兵庫)

 

高校時代は報徳学園自体は2年春と3年春にセンバツに出場していますが、夏は3年間とも出場できませんでした。

小川選手は3年春のセンバツのベンチ入りメンバーには入っていませんでしたので、甲子園出場経験はないものと思います。

びわこ成蹊スポーツ大、小川智史選手の実績

少なくとも9/30の現時点で4年秋のリーグ戦には出場していないようです。

情報が入り次第更新いたします。

【スポンサーリンク】

びわこ成蹊スポーツ大、小川智史選手の特徴

情報がないため不明です。

情報が入り次第更新いたします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

現時点では出場記録が全くないため、実績や特徴が不明な選手です。

情報が入り次第更新いたします。

 

関連記事で以下もどうぞ↓↓

関連記事はこちら  【2018年ドラフト】京都学園大、川瀬航作選手の略歴、出身と実績と特徴とは?

その他の選手はサイトマップよりご覧ください。サイトマップはこちらからどうぞ

【スポンサーリンク】