2018ドラフト(高校)

【2018年ドラフト】地球環境高、高井ジュリウス選手の略歴、出身と実績と特徴とは?

どうも!

つっつーです!

いよいよ2018年のドラフト会議が近づいてきました。

そこで、プロ志望届を提出した選手を紹介していこうと思います。

今回は、地球環境高、高井ジュリウス選手の略歴、出身と実績と特徴をまとめてみました。

【スポンサーリンク】

地球環境高、高井ジュリウス選手の略歴、出身

出身 長野県南箕輪村
身長/体重 173cm/70kg
利き投/利き打 右投右打
ポジション 投手
出身校 地球環境(長野)
17年秋実績 長野大会1回戦(●1-11上田西)
18年春実績 長野大会地区予選1回戦(●1-5小諸商)
18年夏実績 長野大会1回戦(●4-5松代)
甲子園実績 なし

地球環境高、高井ジュリウス選手の実績

高校時代は3年間夏の大会の出場記録はありませんので、ベンチ入りしていなかった可能性があります。

【スポンサーリンク】

地球環境高、高井ジュリウス選手の特徴

最速143km/hの直球のみで勝負する本格派右腕のようです。

投球フォームはとにかく豪快な投げ方をするという情報しかありません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

速い球を投げるようですが、公式戦に出場している記録がないので何とも言えない選手です。

あまりにも実績が少なく、プロの評価も聞こえてこないので、ドラフトで指名される可能性はないと思います。

 

関連記事で以下もどうぞ↓↓

関連記事はこちら  【2018年ドラフト】横芝敬愛高、行木俊選手の略歴、出身と実績と特徴とは?

その他の選手はサイトマップよりご覧ください。サイトマップはこちらからどうぞ

【スポンサーリンク】