2018ドラフト(高校)

【2018年ドラフト】中部商、知念侑輝選手の略歴、出身と実績と特徴とは?

どうも!

つっつーです!

いよいよ2018年のドラフト会議が近づいてきました。

そこで、プロ志望届を提出した選手を紹介していこうと思います。

今回は、中部商、知念侑輝選手の略歴、出身と実績と特徴をまとめてみました。

【スポンサーリンク】

中部商、知念侑輝選手の略歴、出身

出身 不明
身長/体重 180cm/70kg
利き投/利き打 右投右打
ポジション 外野手
出身校 中部商(沖縄)
17年秋実績 沖縄大会8強(●4-6興南)
18年春実績 沖縄大会3回戦(●3-6沖縄尚学)
18年夏実績 沖縄大会8強(●6-9嘉手納)
甲子園実績 なし

中部商、知念侑輝選手の実績

高校時代は1番打者として活躍しています。

1年夏、2年夏ともに初戦で敗退していますが、

3年の夏は8強まで進出する原動力となっていました。

打率等の詳細は不明です。

【スポンサーリンク】

中部商、知念侑輝選手の特徴

恵まれた体格の右の強打者です。

打撃フォームは一般的なスタンダードなフォームで広角に打ち分けることができるセンスを持っているのが特徴です。

下半身もしっかり鍛えられており、変化球にも崩れることなく対応できる技術を持ち合わせています。

脚力も持っており、沖縄県内の野手ではトップレベルの選手という評価をされています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実績はそこそこですが、素材としては面白い存在かと思います。

水面下で動いている球団があれば、ドラフトで指名される可能性はなくはないと思われます。

期待しましょう!

 

関連記事で以下もどうぞ↓↓

関連記事はこちら  【2018年ドラフト】宜野湾高、國仲祐太選手の略歴、出身と実績と特徴とは?

その他の選手はサイトマップよりご覧ください。サイトマップはこちらからどうぞ

【スポンサーリンク】