2018ドラフト(高校)

【2018年ドラフト】山梨学院高、星野健太選手の略歴、出身と実績と特徴とは?

どうも!

つっつーです!

いよいよ2018年のドラフト会議が近づいてきました。

そこで、プロ志望届を提出した選手を紹介していこうと思います。

今回は、山梨学院高、星野健太選手の略歴、出身と実績と特徴をまとめてみました。

【スポンサーリンク】

山梨学院高、星野健太選手の略歴、出身

出身 不明
身長/体重 177cm/90kg
利き投/利き打 左投左打
ポジション 投手、外野手
出身校 山梨学院高(山梨)
17年秋実績 山梨大会準優勝(●3-14東海大甲府)/関東大会1回戦(●3-7明秀日立(茨城))
18年春実績 山梨大会優勝(○6-4東海大甲府)/関東大会2回戦(●5-8日大三(西東京))
18年夏実績 山梨大会優勝(○12-4帝京三)
甲子園実績 3年夏1回戦(●12-14高知商(高知))

山梨学院高、星野健太選手の実績

高校時代は2年から控えとしてベンチ入りしています。

2年夏は県大会は背番号14でベンチ入りしたものの、甲子園ではメンバー外となっています。

3年夏の県大会では、打撃では5打数2安打、打率.400、打点1の成績を残し、投球では4試合登板(うち2試合先発)し、10投球回、自責点5の成績を残しています。

甲子園通算では登板機会はありませんでしたが、代打で1打席登場し、三振しています。

【スポンサーリンク】

山梨学院高、星野健太選手の特徴

最速141km/hの直球を軸に、スライダーとチェンジアップを使って緩急をつけた投球をするのが特徴の左腕投手です。

投球フォームは重心を下げて上から投げ下ろすフォームとなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

素材としてはいいものを持っているようですが、プロからの評価の話は聞こえてきません。

ドラフトで指名される可能性は微妙ですが、期待しましょう!

 

関連記事で以下もどうぞ↓↓

関連記事はこちら  【2018年ドラフト】大東文化大、青柳正輝選手の略歴、出身と実績と特徴とは?

その他の選手はサイトマップよりご覧ください。サイトマップはこちらからどうぞ

【スポンサーリンク】